女性

ほうれい線を消す秘訣を知る〜若々しさアップの極意〜

見た目の年齢を若くする

整形を選ぶ際の注意

施術中

ほうれい線を整形で消すことが女性のあいだで注目されていますが、より正確には、切開をする場合は「美容外科」、切開をしない場合は美容皮膚科という呼び名があり、美容整形という医療の科目はありません。整形の方法としては、まず短時間で手軽にできるというヒアルロン酸の注入によるものがあります。ヒアルロン酸を注入する方法であれば、費用の負担もそこまでなく行えるということ、さらに負担が少ないという点がメリットとして挙げられます。気になるほうれい線を消すために、多くの人が行なっている方法でもあります。切開によるフェイスリフトについても同様なのですが、他のものに比べて効果が長続きするものとしては、特殊な糸を使ったスプリングスレッドがおすすめできます。他にも状態に応じた施術内容が用意されているので、美容整形外科の医師と相談しながら、予算に応じて行なっていきましょう。

整形以外の方法

ほうれい線を消す方法を、整形以外で考えるためには、まず、なぜほうれい線が目立ってしまうのかを知る必要があります。原因としては主に三つあり、一つはもともとの骨格によるものです。特に、前歯の歯茎が出っ張っていると、その分口元の頬が圧迫されて線が深く見えてしまいます。対処としては、前歯の出っ張りを引っ込める歯列矯正が有効です。二つ目の原因は筋肉の衰えによるものです。老化によって頬を引き揚げる筋肉が衰えると頬が下垂して、ほうれい線に皮膚や脂肪が覆いかぶさるような形になり、その分線が目立つことになります。解消方法としては顔の筋肉を鍛えることが挙げられますが、特にむくみによって目立つ場合には、リンパマッサージなどがほうれい線を消す効果があるとされています。また老化は皮膚のコラーゲンを減少させるため、表皮を支えられずシワとなることも原因のひとつですが、この場合はコラーゲンやエラスチンを増やすような成分を配合した化粧品やサプリメントによって解消出来る場合もあります。いまは整形の技術も進歩しているので、整形でさっと綺麗になりましょう。そして普段のスキンケアやサプリメント摂取など自分なりにケアをして整形で綺麗になった状態を維持していきましょう。